忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[601] [600] [599] [598] [597] [596] [595] [594] [593] [592] [591]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いよいよ梅雨いり間近となった6月最初の週末も、元気にロードバイクで遊んできました。

まずは6日(土)。
朝方から午前中まで雨が降ってしまったので、嫁さんと子供たちが出かけた午後からRFA5 EPSEくんをサイクリングに連れ出します。
この日は時間が限られているので、大人しく関宿城公園までの往復を走ることに。
いつものように利根運河から一般道を経由して利根川の土手に入り、北を目指します。
前回の走行後に行ったチェーンメンテナンスの効果か、駆動系がするすると抵抗なく動いてくれる感じが気持ちが良いですね。


そして今回から投入のリアディレイラー、RD-6700! アルテグラグレードの10速仕様リアディレイラーです。
このディレイラーを入れたことによって平均速度が1キロアップ……とはいきませんねぇ(^_^;) 変速が心持ち気持よく決まるようになったかなぁ……ってところで、正直105の10速仕様との差は(今のところは)あまり感じられませんでした。使っている満足感はありますけど。やっぱり真価を発揮させるには、アルテグラグレードのデュアルコントロールレバーも導入の必要があるかな……
そうこう考えている間に、関宿城公園に到着。思ったよりもいいペースで到着となりました。


天気予報では北東の風だったのですが、どうやら南風が吹いていたようです……これでは帰りが大変です。
さて、帰りは江戸川の土手を宝珠花橋まで走ってから木間ケ瀬に向かい、弟宅に寄り道をしてから県道を走って変電所横から流山街道に入り、利根運河を経由して帰宅です。
最近はこのルートが定番になっていますが、時々大型車が通る以外は比較的道幅が広く、怖い思いをすることも少ないので、向かい風だったり横風だったりするときには良いルートかもしれません。

というわけで、
走行距離 : 57.29km
走行時間 : 2時間7分
平均速度 : 26.9km/h
ケイデンス: 88回転
という結果になりました。

続いて7日(日)。
前日午後に走った疲れが脚と全身に残っていて、起きるのが辛かったけど、なんとか5時前後に自宅を出発。
まずは一言主神社に立ち寄って「交通安全」のお願いをして、北西に向かって境大橋へ。
このまま渡良瀬遊水地まで走るか、それとも別ルートを試してみるか……


あまり時間もないし、疲れもあるし、渡良瀬遊水地はやめて西に向かってみることにしましょう。
まずは茨城県側から4号バイパスの橋の横を通って埼玉県側に入り、利根川沿いにチャカチャカと走っていきます。
が、本物の国道4号線の橋で強制的に茨城県側に戻され、交差点を通過して再び埼玉県側へ。ここまで茨城県側を走ってこなければいけないのですね。
さて、埼玉県川を調子よく走っていきますが、そろそろ家人の手前、帰宅する方向で考えなければなりません。ただ単に道の途中で引き返しても面白く無いからどこか目的地を決めて、そこで引き返すことにしましょう。
程よい距離に道の駅わらべがあることを発見。そこまで走って休憩して、それで引き返すことにしよう……と思って走ってみたのですが。
土手の上から道の駅方面に降りるルートがありません……(^_^;)
県道46号線の橋と交差していて、たいていこういう場所には下に降りる道なり、近くを通る道があったりするのですが……どうもルート選択を間違えてしまったようです。
さて、どうするか……と思いつつさらに進んでみると、加須未来館なるドラえもん的未来の建物っぽい施設にたどり着きました。今日のところはここで引き返すことにしましょう。
後から調べてみたところ、この近くには加須サイクルセンターなる建物もあるみたい。開館時間が9時からだから利用するのはなかなか難しいかもしれないけど、のんびり昼間のサイクリングの時には、よい休憩場所になってくれるかもしれませんね。


復路は素直に茨城県側を走って境大橋から千葉県側の利根川の土手に入ります。
今回、サドルを少しだけ後ろに動かし、クリートを前に出すようにセッティングを変更してみたのですが、サドルの位置変更は失敗でした。スペシャライズドのサドルに変更してからあまり感じなかったお尻の痛みが結構出てしまいました(帰宅後に元に戻しました)。
利根川の土手を途中で外れて実家を訪問。休憩と栄養補給をさせてもらって、その後は前日と同じく県道から変電所を通って流山街道に至るルートで帰宅。
気がつけば10時過ぎ、100キロを超えるロングライドとなってしまいました。

走行距離 : 104.97km
走行時間 : 4時間11分
平均速度 : 25.0km/h
ケイデンス: 84回転

前日の疲れが残っているなか100キロを走ったわりには、平均速度で25キロを達成することが出来たので、まずまずといったところでしょう。

しかし、前回感じることが出来た身体の中と後ろの大きな筋肉を動かすという感覚を、今回はなかなか感じ取ることが出来ませんでした。
コンディションもあるのかな?
股関節から大きく脚を、背中と腰の後ろの筋肉を使って動かすつもりで走ってみましょう!
PR


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。