忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[435] [434] [433] [432] [431] [430] [429] [428] [427] [426] [425]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週は当直勤務のある火曜日の翌日、水曜日を有給休暇にしていたので、昼間の再リングを楽しんでくるはずでした。

失敗 その1「初めてのビンディング」
父親から譲り受けたまま使っていなかったビンディングシューズを初めて使ってみました。
引き足を使うことにより1.3倍の筋力を使えるようになるらしいのですが……
その効果を実感する前にサイクリングが終わってしまいました(ToT)
ちなみに、左足の固定を外したまま右側に転ぶという「立ちゴケ」もしっかりと経験させていただきました。
次回のサイクリングの時はどうしようかな……一般道を走る場所もあることを考えると、ちょっと怖いな……

失敗 その2「パンク修理」
立ちゴケしたりはしたものの、人生初のビンディングでなかなか快調に走っていると、妙に乗り心地がボヨンボヨンしてきたんです。ビンディングってのはこんなものなのか? とも思ったけど確認してみると、リアタイヤのパンク……(ToT)
ちょっと広い場所に自転車を止めて修理開始。
リアタイヤを外して、チューブを抜き取って、予備チューブを入れて、タイヤを戻して、空気を入れて……「ぱぁーん」……どこかリムに噛んでいたようで、バーストしてくれました(ToT) 幸いにもバーストと言ってもそんなに大きくはなくリペア出来そうな感じ。
さて、どうするか……バーストしたところにパッチを貼るか、それとも履いていたチューブをリペアするか……
と、その時に親切なおじさんライダーが通りかかってくれて、チューブを一本分けてくれたうえに修理を手伝ってくれたんです。
ボクも今度は、誰かの手伝いを出来るようになります……と思いながらタイヤがリムにうまくはまらず修理が出来ないままおじさんとはわかれ、結局弟に救援を求めることに(ToT)
クルマで迎えに来てくれた弟に教えてもらってタイヤを取り付けて、とりあえず走れるぐらいに空気を入れて、弟のクルマに自転車を積載して自宅まで送ってもらいました。

悔しかったなぁ、この時は。
自転車で出かけて自分の力で帰ってこれなかったのって初めてだったんです。

でもこの機会にってことで、タイヤを交換してしまいました。






今回選んだタイヤは対パンク性能に優れているという謳い文句のサーファス SECA ワイヤービード。サイズはもちろん700x23cです。
サイドの白いラインがいいですね。
さて、このタイヤ、どんな走りをしてくれるのでしょうか?
たぶん……まだまだ違いがわからないと思いますが^^;
PR


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。