忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バタバタとした週末を終えて、また平日が始まりました。
今週は仕事がぎっしりとスケジュールされていて、あまり休みがありません……
仕事があるのは、幸せな、ことだー(棒読み)。

さて、先日走った筑波サーキットの車載ムービーを観ながら考えていたのですが……
もっとブレーキをがんばれるんじゃないかな? っと。
全体的にどんっと強く踏むのではなくじわっと踏力をかけていくブレーキングをしている(と自分では思っている)のですが、もっと急激に制動力を発生させたり、あるいは薄いブレーキで荷重をコントロールしながらコーナリングしたり、もっとバリエーションがあるブレーキをしなければいけないのではないかと。
強力なブレーキが使えれば制動距離を短くして加速時間を長く出来るし、薄いブレーキを使えれば姿勢変化をさせやすくなってやっぱり加速時間を長く出来るし。止まる以上に加速する役に立てられると思うのです。

普段の運転からブレーキの踏み方を研究して(決して急ブレーキを踏むというわけではないけど)、次回走行時にはいろいろ試してみたいですね。
PR
いよいよ本格的な梅雨に突入しつつあった6月18日。
先月に引き続いて筑波サーキット コース2000のファミリー走行に参加してきました。



またもや久々にBlogの更新となってしまいました。
どうしてもTwitterとBlogの両立ってのは難しいですね。

さてさて。
6月18日(金)に筑波サーキット コース2000で行われるファミリー走行に参加することが決定しました!
今回も13時スタートのY1枠と、14時スタートのY2枠の2つを走ります。
前回の反省点を活かしつつ、無傷で帰ること、サーキット走行を楽しむこと、タイムを更新することが目標ですね。
そうそう。今回はハンコを持っていくのを忘れないようにしなくっちゃ。

というわけで、この週末から少しずつ走行準備をしていくことにしましょう。
昨日午後から降り始めた雨は、いったん小康状態になっているようです。
しかしこの気温差……風邪をひけ! と言われているかのようです。

さてさて、先日筑波サーキットで撮影した車載ムービーを観て、いろいろと考えていました。
次回の走行がいつになるかわからないけど、未来の自分へアドバイスを残しておきましょう。

○ 1コーナー進入に向けたラインはいいと思う。が、ブレーキが早い。上り坂が終わって平坦になるあたりでいいのでは? その割にアクセルオンが遅い。
○ 1ヘアの脱出はもっとスムーズに外側までいくべし。アクセルオンがもっと早くていい。
○ ダンロップはアクセルを一緒オフしてコーナリングを開始し、出来るだけ早く全開にする。もっと早めの操作が必要か?
○ 2ヘアも入口のブレーキは遅く、出口のアクセルを早く。
○ 最終コーナーは50m看板でブレーキではなく、もっと奥……信号機あたりのブレーキで大丈夫っぽい。クルマは簡単には横転しないから大丈夫!

6月18日(金)が有力候補だけど……どうかなぁ。10日(木)ってのも候補かな……
ふと、新しいヘルメットが欲しいなぁ~……と思いました。
今使っているのはアライGP-2K。7年前ぐらいに買った4輪専用のヘルメットです。
もう7年になるんですね……ヘルメットの耐用年数は5~7年と言われているようですし、そろそろ買い替えを検討してもいいのかもしれません。
そこで候補として考えたのが、同じアライのGP-5W
クローズドカー用に帽体開口部を広く取ったモデルで、価格も4~5万円とお手ごろなモデル。
買ってしまおうか……迷っています!

 

……そういえば、レーシンググローブも皮がかなり硬くなってきているんだった……あわせて新調かなぁ……
今日はよく晴れて気温30度を超える真夏日になりそうですね。
まだ5月なのに……今年の夏は暑くなるのでしょうか。



そんな今日とは打って変わってどんよりとした空から時折雨が落ちてきていた5月19日。数年ぶりに筑波サーキット コース2000のファミリー走行に参加してきました。

今日もいいお天気。そしてやっぱりお仕事。
……でもいいんです。明日雨は降らないから。風が強そうだけど。ずっと曇だけど。
でも、いいんです。雨さえ降らなければ。

というわけで、明日は久しぶりに筑波サーキット コース2000を走ってきます。
準備は遅々として進んでいないけど、今夜のうちにデジカメのバッテリを充電しておけば大丈夫でしょう。あとは必要なものを入れて、不必要なものを出すだけだから。
で、12時前に現地に到着して受付を済ませておけば、走りだすまで1時間かけてゆっくりと準備が出来るって寸法です。
家を出る時間は11時到着のつもりで設定しているから、途中で洗車しても、渋滞していても問題はないでしょう。

走行はY1枠13時~とY2枠14時~の2本を予定。14時30分に走り終わって1時間かけて片付けをのんびりしたとしても、あせらずに帰宅できる時間です。
……Y3枠15時~を走っても、嫁さんに約束した時間には帰宅できるのか……(゜.゜)……いやいや、あまりご機嫌を損ねると後が面倒だ。一応2枠だけ走るつもりでいよう。


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。