忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日のこと。
洗車したあとにブレーキ回りのチェックをしていると……
左フロント側のブレーキディスクと、バックプレートの隙間に、タイヤカスを発見!
ゴソゴソと引っ張り出してみると……



炭化した大きな塊が出てきました。いつから隠れていたのでしょうか……(・.・;)
PR
日曜日、息子を連れてディーラーに行ってきました(息子はおもちゃがいっぱいあるマツダのお店が大好き)。
先日の筑波サーキットで発生した振動に関する相談、オイル交換、そして車検の見積です。

まず、振動について。
どのような状況で症状が出るのかということと一緒に、twitterで「ハブベアリングではないか?」とのアドバイスをいただいていたので、ハブベアリングをチェックしてもらいたいことを伝えて待つことしばし。
診断結果は「ハブベアリングに問題なし。そうそう壊れるものではないので、安心してもらいたい」とのこと。
あの振動の原因、もしかしてタイヤカスだったのかなぁ~……街乗りセットに変えたら発生しなくなったものなぁ~……でっかいタイヤカスがくっついていたし。しばらくサーキットセットを履かせて、タイヤカスを剥がすことにしましょう。

続いて、車検について。
走行距離が93,000キロということもあり、今回はタイミングベルトを交換することに。
同時にウォーターポンプとパッキン類も交換して工賃を節約します。いずれは変えなければならない場所だから、一緒にやってしまったほうが安心だし。
また、タイロットエンドのブーツが硬化して割れかけているということだったので、こちらも交換。これは意識していなかったなぁ~。早目の発見に感謝しておきましょう。
他にも、レリーズシリンダーのオーバーホール、プラグ交換、ミッションとデフオイル交換、ブレーキフルードの持ち込み交換等を含めて20万円強といったところ。
決して安くはない金額だけど、8年目と9年目を安心して走るためにも、しっかりと整備しておくことにしましょう。
車検で整備すれば総額20万円程で済むけど、壊れてから修理するとこの金額では収まらないですからね。

というわけで、オイル交換も無事に済ませて、遊びまくって大満足の息子とともに帰路についたのでした。……途中でアイスを食べてから(^.^)



気持ちのよい青空が広がった11月4日。
筑波サーキットのファミリー走行に参加してきました。

今回の走行も2枠。14時30分スタートのY1枠と15時30分スタートのY2枠。
そしてまた、パドックは大入りでクルマを停める場所がありません(T_T)が、かなり時間の余裕をもってサーキットに入ったのであわてることはありません。
とりあえず1ヘア外側のあいている場所に駐車して、カメラを担いでスタンドへ。



景気良く2輪の走行が行われていました。



バイクと一体になってサーキットを駆け抜けるのも気持ちがよさそうです……と同時に、あれだけのスピードで動くものの上に、生身でまたがっているということに驚きです。
しかも、ただ乗っているだけではなくて右に左に体を動かして重心を移動させて、意のままに操っているのです! もうすごいとしか言えません……
ファミリー走行で使用した純正ホイール+AD08 ネオバセットは、翌日に街乗りセットと交換してからきれいに洗って保管となりました。



ホイールの内側までコンパウンド入りシャンプーできれいに洗ってから、カーラック液で簡易コーティングしただけですが……(^^ゞ
それでもブレーキダストで黒くなっていた汚れが取れて、気持ちよい白さになってくれました。
保管場所は直射日光が当たらず、湿気の少ない風の通る屋外で、立てた状態でカバーをかけておきます。屋外だけど環境的にはそこそこ良いみたい。純正タイヤも長期間きれいな状態でいてくれました。

前回のファミリー走行では1分16秒651というベストタイムを記録しましたが、NBはいったいどのくらいのタイムで筑波サーキットを走れるものなのでしょうか?
というわけで、筑波サーキットでNB6C NR-Aを使用して行われているパーティーレースの予選結果(ポールポジションのタイム)を調べてみました。

2010年5月5日 1分13秒047
2010年7月25日 1分13秒180
2010年9月4日 1分13秒089

ほぼ13秒フラット、12秒台も狙えるタイムを記録しているんですねぇ~。同じクルマを使っているはず(仕様は違いますが)なのに、驚きのタイムです。さすが、腕自慢のNB使いが集まるパーティーレースだけのことはあります。

というわけで、次の目標は1分14秒台を記録することに決定! ……いや、13秒台ってのはあまりにもハードルが高そうなので……(^^ゞ
車載ムービーを見直すと、まだまだ最終コーナーはがんばれそうだし、各コーナーのブレーキは詰められると思うし、ボトムスピードのかさ上げも出来そうな感じ。

まぁ、無理しない程度にがんばりつつ、趣味でやっているのだから楽しんで、なおかつタイムアップ目指して走っていくことにしましょう。



秋の空がまぶしい10月13日。
筑波サーキットのファミリー走行に参加してきました。

今回の走行は13時30分スタートのY1枠と14時30分スタートのY2枠。
明け方に雨が降ったりもしたけれど、サーキットに着いてみれば気持のよい秋空が広がっていました。
が、パドックがめちゃくちゃ混みあっていて、荷物を降ろす場所もクルマを停める場所もないぐらい……(T_T) 仕方がないので、今回サポート役として代車Sワゴン号で参加してくれた弟とともに1コーナー外側の駐車場にて準備をして昼食。荷物を全部放り込めるSワゴンが代車でよかった。

なお、今回のレポートで使用している写真はすべて弟が撮影してくれました。感謝感謝\(^o^)/
すっかり秋っぽい陽気になってきました。が、この週末の天気はいまいちよろしくない様子。鈴鹿で行われているF1 日本GPも予選が土曜日に行われるかどうか微妙な感じです。

いよいよ来週は筑波サーキットのファミリー走行を走ります!
今回からAD08 ネオバを投入ということで、これでタイムアップしない言い訳がいっさい出来なくなってしまいました(^^ゞ
幸いにも天気も持ちそうな感じだし、ドライ路面で久しぶりのハイグリップタイヤを楽しめそうです。

本庄サーキットでその寿命を全うしてしまったレーシンググローブとドライビングシューズも、なんとか用意できました。
グローブはARD-238を格安で購入できました。FIAの旧規格品なので公認レースに使用することは出来ませんが、品質はばっちり。Mサイズでぴったりと手にフィットして、使いやすそうな感じです。
シューズは以前に人から頂いていたディアドラのハイカットタイプを引っ張り出してきました。つま先がちょっとだけあまるけど、動きづらさを感じることがないので、問題なし。こちらもFIAの旧規格品です。

デジカメのバッテリも充電できているし、あとはクルマから不要なものを降ろして、必要なものを積み込むだけ。おおっと、洗車も忘れてはいけない。
この連休中に、ある程度終わらせてしまおう。


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。