忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[420] [419] [418] [417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




花粉症の季節も終わりが感じられる4月20日。
筑波サーキット コース2000のファミリー走行に参加してきました。
東日本大震災の影響による営業中から業務を再開した初日となり、コースや施設がどんな状況になって
いるのか……と心配していましたが、まったく問題なく、記憶にあるままの筑波サーキットでした(^^)




というわけで、荷物を降ろして走行準備をしてから、カメラを持ってコースサイドへ。
自分の走行が始まるまでは2輪を中心に写真を撮って楽しんでいるのですが、やっぱり走っているバイクを撮るのは難しい。



何十枚撮っても、満足できるのが1~2枚、という状態です。
流し撮りをするときにカメラが安定していないのか、ブレてしまうんですよねぇ~。
走るのと同じように、こっちもまだまだ練習が必要です。



そして、走行開始。
営業再開初日だからか、走っているクルマが多いです。めちゃくちゃ多いです。
……クリアラップとるのが難しいなぁ~。まぁ、チャンスを待ちつつ各コーナーに集中することにしましょう。クルマの操作をひとつずつ確実に行えるように、意識して丁寧に走らせてみることにします。
走行開始から20分。
こんな感じかなぁ~……とふと感じたので、時間を少し残して走行終了。
集中力が切れてしまたようです(^^ゞ



続いて、2本目の走行。
今回もまた走っているクルマが多いです。1本目と比べてより多くなっているような気がします。
計測2周目、前が開けたので気合を入れてアタック開始……お、次もいけそうかな……という感じで走り始めの数ラップをアタック。その後は他のクルマに囲まれてしまい、なかなか自分のペースで走ることが出来ません。
……いやぁ、自分の腕もあるけど、1.6リッター120馬力の非力さを感じますねぇ~。



というわけで、本日の走行は終了。
ベストは2本目の計測2周目に記録した1分17秒263でした。



前回記録したタイムから見事に1秒程遅くなっていますね。セクター毎に確認してみると、こちらも見事に0.3秒ずつ遅くなっていました(^^ゞ
マツダスピードから純正にマフラーを交換したから? いやいや、自分自身があと一歩を攻めきれなかったから、そしてあと一歩手前で操作するべきところを遅れていたからですね。
とくに1コーナー。もう一歩早くブレーキを開始して、シフトダウンを終わらせることにより、突っ込みすぎずにスピードを殺さずに回ることが出来る……はず。
次回、5月20日の走行では再び16秒台……いや、15秒台を目指して走ることにしましょう!

本日の仕様

- エンジン関連 -
○ 中間パイプ:
JoyFast 2寸菅プラス
○ ラジエタークーリングパネル:
LAILE Beatrush ラジエタークーリングパネル
○ アンダーパネル:
LAILE Beatrush アンダーパネル
○ エンジンマウント:
MAZDA SPEED 強化エンジンマウント
○ ボンネットインシュレーター:
MAZDA マツダスピード架装車用

- 足回り -
○ スプリング:
Auto Exe ローダウンスプリング
○ ダンパー:
Auto Exe スポーツダンパー
○ スタビライザー:
Auto Exe スポーツスタビライザー
○ ホイール:
マツダ NR-A純正アルミホイール 15×6JJ +40
○ タイヤ:
ADVAN Neova AD08 195/50R15

- アライメント -
○ 左前輪
キャンバー : -1°30'
キャスター : 5°28'
トゥ : 1.3mm
○ 右前輪
キャンバー : -1°34′
キャスター : 5°26′
トゥ : 1.3mm
○ 前輪
トータルトゥ : 2.6mm
直進位置 : 0°00′
○ 左後輪
キャンバー : -2°04′
トゥ : 1.5mm
○ 右後輪
キャンバー : -2°11′
トゥ : 1.5mm
○ 後輪
トータルトゥ : 3.0mm
スラスト各 : 0°00

- ブレーキ -
○ ブレーキパッド(F):
マルハモータース CA-27 ハイカッパー
○ ブレーキパッド(R):
マルハモータース CA-27 ハイカッパー
○ ブレーキフルード:
RACING GEAR POWER BRAKE FLUID4.2

- ボディ -
○ タワーバー(F):
ARRIVE石井自動車 ど~だタワーバー for NB2/3
○ ブレースバー:
共栄スポーツ ブレースバー アイナット付き
○ ロールバー:
サイトウロールケージ スチール製4点式
PR


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。