忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417] [416] [415] [414]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだまだ夏を感じられる9月18日。
富士スピードウェイのP2駐車場で開催されたYRS オーバルスクールFSW P2に参加してきました。



このスクールはユイ・レーシングスクールが主催しているもので、広大なP2駐車場にパイロンで直線とコーナーを組み合わせた1周約16秒の楕円形(オーバル)のコースを作り、インストラクターの指示とアドバイスを受けながら、一日走りまくる……というものです。


スクールの一日はシニア・インストラクターのトム・吉田氏による解説から始まります。
オーバルスクールの目的、イーブンスロットル、トレイルブレーキング、荷重移動……走りの基礎となる部分をわかりやすく教えてもらったら、さっそくコースイン。走行開始です。




最初は4台がコースに入って、一定速度で周回するイーブンスロットルの練習から。
続いてブレーキングを組み合わせてトレイルブレーキングの練習。
ここまで終わったら、あとはひたすら反復練習。オーバルコースを走り込みます。



今回のスクールでは「ああ、もっと丁寧に操作していいんだ」ということを強く感じました。
コーナー入口でアクセルペダルから離した右足はすぅっという感じでブレーキペダルに移動させて、最初はペタリ、次にぐいっと踏み込んで必要なだけ減速させます。その後、ブレーキパッドがディスクに触れている“だけ”ぐらいのところまでリリースさせつつ、ステアを開始。



ステアリングは一気に切るのではなくて、最初に少しだけ切って車体(特にリア側)がロールを開始するのを待ち、そこから切り足していきます。ステアリングは固定せず、クルマと相談しながら動かし続け、コーナーを脱出するときは反力に任せるのではなく、自分の意志で戻していき、アクセルペダルを床まで踏み込んで脱出する……
という感じです。
筑波を走っている自分の姿を思い返してみると、非常に雑な運転をしていたものだと、反省するばかりですね。



そんなこんなで、あっという間に一日がおしまい。
実に140周近くを一日で走ったのでした。
次回、筑波サーキットに走りに行くのが楽しみです(^_^)
そしてまた、迷ったり考え込んでしまうことがあったら、オーバルスクールに帰って来ることにしましょう!





本日の仕様

- エンジン関連 -
○ 中間パイプ:
JoyFast 2寸菅プラス
○ ラジエタークーリングパネル:
LAILE Beatrush ラジエタークーリングパネル
○ アンダーパネル:
LAILE Beatrush アンダーパネル
○ エンジンマウント:
MAZDA SPEED 強化エンジンマウント

- 足回り -
○ スプリング:
Auto Exe ローダウンスプリング
○ ダンパー:
Auto Exe スポーツダンパー
○ スタビライザー:
Auto Exe スポーツスタビライザー
○ ホイール:
マツダ NR-A純正アルミホイール 15×6JJ +40
○ タイヤ:
ADVAN Neova AD08 195/50R15

- アライメント -
○ 左前輪
キャンバー : -1°30'
キャスター : 5°28'
トゥ : 1.3mm
○ 右前輪
キャンバー : -1°34′
キャスター : 5°26′
トゥ : 1.3mm
○ 前輪
トータルトゥ : 2.6mm
直進位置 : 0°00′
○ 左後輪
キャンバー : -2°04′
トゥ : 1.5mm
○ 右後輪
キャンバー : -2°11′
トゥ : 1.5mm
○ 後輪
トータルトゥ : 3.0mm
スラスト各 : 0°00

- ブレーキ -
○ ブレーキパッド(F):
マルハモータース CA-27 ハイカッパー
○ ブレーキパッド(R):
マルハモータース CA-27 ハイカッパー
○ ブレーキフルード:
RACING GEAR POWER BRAKE FLUID4.2

- ボディ -
○ タワーバー(F):
ARRIVE石井自動車 ど~だタワーバー for NB2/3
○ ブレースバー:
共栄スポーツ ブレースバー アイナット付き
○ ロールバー:
サイトウロールケージ スチール製4点式
PR


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。