忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「機動戦士ガンダムUC 1」を観ました。
いやぁ……これぞガンダム! って感じですね。観ていてうれしくなってしまいました。

まず登場するモビルスーツ!
どこか見覚えがあるスタイルに現代の意匠を加えて魅力的なデザインに仕上がっているだけでなく、よく動くし、きれいに描かれています。
特に目を引いたのがコクピット内の描写。HUDをイメージして方位等が画像に重ねられて表示されているだけでなく、クシャトリヤのバインダーが表示されたり消されたりと、細かい部分まで気がつかわれています。

そして登場人物。
美少女や美少年に頼ることなく、魅力的なおじさんたちが登場して物語をぐっと引き締めています。
特にジンネマンがいい味を出していますね……漢です。
また、ネェルアーガマの艦長オットーは小説版とイメージが違いますが……格好いいですね。ブリッジで1人ノーマルスーツに着替えず、指を鳴らして艦砲射撃の指示出すシーンがめちゃめちゃ格好いい!
もちろん、マリーダさんを忘れてはいけません。2巻以降も活躍に期待ですね。

もちろん、ストーリーも「ガンダム」! って感じです。
過去と未来、両方の歴史が出来あがっている時代の物語だけに、両方向に伸びるリンクがちりばめられつつ、重厚な物語が織りあげられています。
ラプラスの箱とは……? まさか聖衣(クロス)が入っているわけはないと思いますが(^^ゞ

というわけで、久しぶりの宇宙世紀のガンダムは、やっぱり「ガンダム」だったのでした。

 
PR


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。