忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オーストラリアGPで25秒加算のペナルティを受けたトゥルーリ、再審問の結果3位と6ポイントを取り戻したようです。

ハミルトンにオーストラリアGP失格の裁定、トゥルーリは3位に復帰
AUTO SPORT Web

パナソニック・トヨタを応援している身としては、トヨタの3位&4位という結果になり、ブラウンに次ぐコンストラクターズ選手権2位の座を手に入れたことはうれしく思います。
ただ、どうしてサーキットの中で決着がつかなかったのか、それが残念ですね。
トヨタ、ウィリアムズ、そしてブラウンのディフューザー、トヨタの可動式リアウィング疑惑、そして今回の問題……
サーキットをよーいどんで走り、一番最初にゴールした人が勝利者。
こうシンプルにいかないものでしょうか?

さて、今週末に行われるマレーシアGPの結果を予想してみましょう。

1位 : トゥルーリ
2位 : バトン
3位 : ロズベルグ

トヨタとトゥルーリはマレーシアで強い記憶があるので、好成績を収めることは間違いないでしょう。それにオーストラリアGPの結果を考えると、優勝の可能性はかなり高いと思います。!
ブラウンとバトン、開幕戦の速さを見るとポディウムは間違いなさそうです。テスト不足による信頼性の問題が、高温多湿の環境で発生しなければ、ですが……
そしてオーストラリアGPのフリー走行で常にトップを守ったロズベルグとウィリアムズ。名門の復活を期待しましょう!

以上が、特に根拠のないオリフィエルの予想です。
さて、どのくらい的中するのか……それはレースが終わったあともあえて確認しないことにしましょう……


 
PR


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。