忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [281]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝は今シーズン何度目になるかもわからない雪が降っていました。
路面に積もる心配がなかったのでロードスターで出勤しましたが、まるでどこかの雪国に迷い込んでしまったかのような景色が広がっていました……

さて、そんな雪の気配を感じさせていただ昨日、埼玉県は桶川市のサイトウロールケージさんを訪問してきました。
もちろん、ロールケージの取り付けが目的……なんですが、スチール製4点式を選んだのでロールケージというよりはロールバーという感じですね(^^ゞ
10時に到着して早速作業開始。
13時前に作業終了!
手際良く、そして丁寧な作業が印象的でした。しっかりとされていた事前準備も、短時間作業の理由の一つですね。
大満足でお支払いをさせてもらい、その足で渡良瀬遊水地までドライブ。



ロールバーが自然に、それこそ純正品であるかのように、ボディに溶け込んでいます。



4点式ロールバーは後ろ側にしかパイプがないので、走っている間はまったく意識しないで済みます。もちろんNBのガラス幌にもハードトップにも対応しています。将来的に幌を交換するときにハードトップを選択しても安心ですね。

で、昨日取り付けをしたと数時間オープンで走った感想ですが、特に変化は感じませんでした(^^ゞ
ボディが硬くなった感じも、重くなった感じもなく、非常に自然にそのままに運転出来ました。目的はボディ剛性の向上ではなく、乗員保護なのだから当然と言えば当然ですね。
そしてロールバーを装着したことにより、久しぶりにオープンでサーキットを走ることが出来るようになりました! ……月末のタイムトライアルは爽快感よりも寒さが勝りそうな気もしますが、幌という重量物を低い位置に移動できるので、メリットはあるでしょう、重量増というデメリットを差し引くぐらいには……

最後に。
家族には昨日は「お仕事」で、ロールバーは「知り合いの中古車屋さんに頼んで仕事をしている間に付けてもらった」ということになっています。
もしも、もしもうちの嫁さんたちに会うことがあったら、その点をよろしく……
PR


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。