忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の仕事は、自分の予想に反したところにトラブルの種があり、そのために延長戦に突入しています。
おかしい、午前中だけで片がつくと思っていたのに。

しばらく前から気になっている、1600回転前後でのビビリ音。
発生場所と発生するタイミングから、ほぼアンダーパネルで間違いないと思うのですが、本日、新しい症状を見つけてしまいました。
4000回転前後でも「ビィィィ」というビビリ音が発生しています!!
こちらもアンダーパネルが発生源だと思うのですが、こうなってくるときちんと対策してしまいたくなりますね。

アンダーパネルを取り付けているボルトは何種類かあるのですが、ビビリ音が発生している部分に関係ありそうなのは、リア側の4か所、

 M6×25ボタンヘッドボルト×2
 M6×15ボタンヘッドボルト×2

の2種類4本。通常の取り付け方法の場合、5mm厚のスペーサーをフロント側……M6×25のボルト側に取り付けしています。
……このあたりの説明は言葉ではわかりにくいので、こちらのページから取付説明書を見てもらえれば一目瞭然です。
で、この4か所にアルミスペーサー、もしくはゴムのスペーサーを追加してしまおうと考えています。
いままでもワッシャーを何枚か追加していましたが、今回は10~20mm程度のスペーサーを調達していれてしまおうと。
もちろん、ボルトも長い物に交換です。35~45ぐらいのものですね。
うまくいけば、これで対策はバッチリだと思うのですが……

問題は、欲しい材料が近所のホームセンターにあるのかということ、作業する時間、そして場所が確保できるか、ということですね……
PR


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。