忍者ブログ
BS Anchor RFA5 EPSEでのサイクリングを中心とした内容のブログ。
[230] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [219]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日も寒かったですが、今日はそれに輪をかけて寒くなっています……真冬の陽気ですね。

さてさて。
HT-03Aは「Googleケータイ」という呼び名のとおり、Googleが提供している各種サービスとの連携が強化されています。
「Googleカレンダー」もWEBとHT-03Aでスケジュールを同期して管理することが出来るので、出先でちょっとした予定を確認したい時などに便利そうです。
しかし問題がひとつ。うちの会社でスケジュール管理には「サイボウズ」を使っているため、そのまま同期させることが出来ないのです。


そこで現在は、

1.サイボウズからスケジュールデータをCSV形式で書き出す。
2.書き出したデータのヘッダを次のように書き換える。

<サイボウズ><Google>
開始日付  → 開始日
開始時刻  → 開始時刻
終了日付  → 終了日
終了時刻  → 終了時刻
予定
予定詳細  → 件名
メモ
参加者
設備

書き換えていない項目はGoogle側に項目がない、あるいは書き込まない項目です。
ご覧の通り、スケジュールの細かい内容はあえて書き込まず、件名と時間のみを書き込んでいます。一応、データ流出に備えたセキュリティってことで(^^ゞ
3.Googleカレンダーにアクセスして「設定」→「カレンダー」とアクセスします。
4.自分のカレンダーの右側に表示されている「削除」を押して、予定を一度削除します。
5.「カレンダーのインポート」で、サイボウズから書き出したCSVファイルを読み込ませます。

という流れで手動同期させています。
が「手動」というところが非常に手間がかかります。同期を忘れてしまうと、Googleカレンダーの内容は古いままになってしまいます。
Googleカレンダーとサイボウズの同期は無理としても、サイボウズ→Googleカレンダーへのデータ移行については、出来れば自動で行いたいところですね。

もちろん、その方法もなくはありません。
Cybozu2ICal」というスクリプトを使って、定期的にサイボウズのスケジュールをiCal形式で書き出し、それをインターネットからアクセス出来るところにおき、Googleカレンダーに参照させればいいのです。
……いいのですが、これがまた動いてくれず、試行錯誤を繰り返しているところです(^^ゞ
PR


忍者ブログ [PR]
Twitter
Amazomでお買い物
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
HTML版 Open Your Roof
2009年3月以前の日記、セリカ、カプチーノ、サイノスに関する話題はこちらへどうぞ。スイス旅行の記録もあります。
バーコード
アクセス解析
ご注意
このBLOGの内容は、すべて個人的な感想・経験・調査等に基づくものであり、一般的な内容とは異なる場合や、あるいはまったくの作り話である可能性も否定しません。
BLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にする前に必ず裏付け調査をご自分で行われることをお勧めします。
万が一、このBLOGの内容を信じたり実践したり、あるいは参考にされた場合、それらによって生じた損害や<禁則事項>については、一切関知しないのでそのつもりで。なお、このBLOGは自動的に消去されるかもしれない。
ようは、話し半分で聞いておいて、からなず自分で調べたり考えたりしてくださいね、ということです。